精神疾患

就労支援

就労移行支援事業所 利用終了(つまり、就労のため卒業)

本ブログにて就労移行支援について紹介し、筆者が利用開始した時の情報を載せたのが、2015年の夏であった。それから長らく利用していた就労移行支援事業所であるが、一般就労が決まり、今般晴れて利用終了できることになった。つまりは就労を実現しての卒...
就労支援

障害者枠就労を実現するための考え方とステップ【精神障害者用】(前半)

障害者が就職し、一般企業(特例子会社を含む)で働くにあたって、障害種別から検討されることがあるが、本稿は精神障害者向けのブログであることから(精神障害者手帳を保持する発達障害者を含む)、精神障害者向けの一つの考え方とそのステップを扱うことと...
就労支援

第2回障害者就職面接会参加体験

昨年10月に開催されたブロック別の就職面接会に引き続き(当該記事はコチラを参照されたい)、先日開催された平成28年度第2回就職面接会に臨んできた。 2回目の就職面接会に臨むということは、悲しいことにそれまで就活の成果を出せなかったというこ...
精神疾患

障害者就職面接会(ブロック別)参加体験

障害者就職面接会は、東京では年3回行われ、毎年2、6月と10月に3回、ハローワーク主催で行われる。障害者枠雇用の就活はなかなか通りにくいのが現状であるが、厳しい書類選考をスキップして、企業の人事担当者と直接話ができる機会があるのは非常に大き...
精神疾患

大手特例子会社(障害者枠)受験 ~溜飲から得た教訓~

筆者もようやく就職準備性が整い、障害をオープンにした就職活動に臨めるようになった。 ハローワークで見つけた求人で、大手通信系のある特例子会社の求人案件に応募ができ、丸々1か月間かけて最終選考まで臨んだ。採用目の前の段階まで進めたのが信じら...
精神疾患

断固抗議:津久井やまゆり園大量殺傷事件

7月26日未明に相模原市(旧津久井郡相模湖町)にある障害者福祉施設で起きた大量殺人事件、被害対象が障害者であったこと、犯人がその元職員であったことが、一障害当事者である筆者にとっては衝撃であり、恐怖であった。生まれてこの方、このような卑怯な...
精神疾患

精神障害者交通運賃割引をめぐる自治体議会の動き

本ブログでは従前から、精神障害者に対する、鉄道などの交通運賃の割引が他の障害種別に比べてなかなか進まないことを訴えてきているが(当該記事はコチラ)、最近になって多くの地方自治体が国、政府に対する当該意見書を相次いで可決しているのである。動き...
精神疾患

ヘルプマークの使い勝手

最近マスコミでも紹介されるようになった表記のヘルプマークを、本ブログでもご紹介しておきたい。 ヘルプマークは、東京都においては都営地下鉄の駅や都営バスの営業所、多摩モノレールの駅などで配布しているマークで、対象者(下記)が申し出れば誰...
精神疾患

マイナンバーの懸念(障害者手帳・自立支援医療申請)

掲題の精神障害者保健福祉手帳(障害者手帳)の2年ごとの更新と、自立支援医療(精神通院)の毎年の更新の申請時期が筆者にとってもうすぐやってくる。 が、今回の手続きは従前とは様子が違う。今年から、いわゆるマイナンバーの運用が始まっていて、これ...
就労支援

精神障害者を雇用したくない? – 障害者雇用実態調査から

ショッキングな見出しで悲しいが、ネットで厚生労働省の資料を漁っていたら、平成25年の障害者雇用実態調査結果が見つかって、ダウンロードして読んでみた。 残念なことに、精神障害者にとって就労のハードルがいまだ高いことが垣間見えたので、断片的だが...
タイトルとURLをコピーしました