社会復帰

就労支援

障害者雇用状況の集計結果を読む(2017年)

障害者の雇用状況が、毎年12月中旬に厚生労働省から発表されるが、今年2017年も先日発表されたので、このタイミングで本ブログでも考察してみたい。 むろん、本稿では精神障害者の視点から状況がどうなっているのかを切り込んでいきたい。本稿では、...
行政支援

事業者別障害者割引制度:上田電鉄(長野県)

上田電鉄別所線は、長野県上田市にある上田駅から同市の別所温泉駅までを結ぶ、ローカルな地域交通機関である。 沿線には生島足島神社や別所温泉といった観光資源もあり、地元旅客だけではなく、観光客も楽しめる路線である。 その上田電鉄線での障...
行政支援

事業者別障害者割引制度:しなの鉄道(長野県)

しなの鉄道は長野県内の北陸新幹線の並行在来線で、軽井沢駅-篠ノ井駅、および長野駅-妙高高原駅のそれぞれの区間を地域交通機関として運営している。精神障害者を含め、三障害すべての障害に運賃の割引が提供されているが、 電車自体は古く短い編成...
精神疾患

自立支援医療の申請・手続は速やかに!(精神通院93)

本稿では、東京都医療費助成制度(いわゆる都単93)について、筆者の体験をベースに触れてみたい。すでに精神科通院の医療費助成を受けていて、申請内容の変更があったら、一日でも早く変更手続きに行った方がいいというのが、本稿の趣旨である。 東京都...
行政支援

事業者別障害者割引制度:アルピコ交通上高地線(長野県)【参考】

本稿では、長野県松本市を走るアルピコ交通の電車、上高地線における同社の対応を参考まで共有したい。 精神障害者に対する福祉割引制度が適用されない会社なので、本来は本稿の対象外なのであるが、地元松本市民に限っては1回100円で利用できる市...
就労支援

法定雇用率(障害者雇用率)引き上げ:素直に喜べるか

2017年5月30日付で、厚生労働省から法定雇用率(障害者雇用率)の引き上げの発表がなされたようだ。発表から時期が若干遅れたが、本ブログでもこのニュースを取り上げてみたい。 (アイキャッチ画像出所:ぱくたそ) 法定雇用率...
就労支援

発達障害当事者の就労の困難さ実体験(就労3か月)

筆者は発達障害の当事者として現在就労に至っており、順調に安定就労に向かっているのであるが、最近細かい微妙なところで違和感が見いだせてきた。 そのため、障害オープン就労でつくづく良かったと思っているついこの頃である。 本稿は半分愚痴な部分...
就労支援

障害者枠就労を実現するための考え方とステップ【精神障害者用】(後半)

本稿の前半では、障害のある人が障害者枠での就労を目指して行動を起こす上での筆者なりの考え方を紹介した。思い立った時から障害者手帳を取得し、場合によっては障害年金の請求をするところまでを述べてきた。 まだの方は、是非前半からお読みいただ...
行政支援

事業者別障害者割引制度:東海バス(静岡県)

東海バスは、静岡県の伊豆地区を営業基盤とする小田急系のバス会社であるが、精神障害者にも運賃割引が提供されているので、観光の際に利用することが可能である。 この会社についてもフリーパス類が多数発売されており、乗る頻度によっては障害者割引...
行政支援

事業者別障害者割引制度:伊豆箱根バス(静岡県・神奈川県)

箱根の山をめぐっては、東急(小田急)と西武の覇権争いが昔あったことは広く知れたことであるが、バスの精神障害者向けの運賃割引は、現在のところ、西武系の伊豆箱根バスに分がある。 バスの営業地域については、一般的には1社での地域独占が認めら...
タイトルとURLをコピーしました