就労移行支援

スポンサーリンク
就労支援

2020年国勢調査 – 障害者雇用・福祉的就労の記入方

筆者が就労移行支援事業所に通所していた2015年の前回の国勢調査から今年で5年間が経ち、再び国勢調査の期間に入りました。 国勢調査で答える場合、自分が働いているかどうか、どんな内容で働いているか詳しい内容を記入することになりますが、...
自己紹介

金海銀之助に転生し、一から出直すわけ

私金海(かなみ)のネット人生は実はかなり長くて、このブログを始めたのは2015年5月です。もうすぐ運営5年が経つこのタイミングで、インターネットドメイン名を「kanamiginnosuke.net」に変更して、一から出直し始めました。 ...
就労支援

精神障がい当事者のピア就労支援はありかなしか ~ブログ運営5年目に寄せて~

本ブログの運営がちょうど5年目に入ったのだが、5年目の最初の話題にふさわしいトピックとして、「精神・発達障がいの当事者が就労支援をピアでの職務として事業所において行うことの是非」ということがひょんなことで発生したので、本稿を起こしたい。 ...
就労支援

就労後のサポートを受けるための「就労定着支援」サービスが始まった

筆者は就労移行支援サービス利用後、障害者枠での就労を果たしてから、定期的に定着支援を受けている。 定着支援とは、会社や生活上の問題や課題がないかどうか、支援者が障がいを持った当事者からヒアリングして、関係各所と調整してくれるサービスで、特...
就労支援

就労継続8か月目:今のところ順調♪(一精神障害者として)

就労移行支援制度を利用しての訓練通所が終わり、障害者枠で就労を開始してから7か月強が経過した。 筆者の場合は就労を始められて、かつ現在就労継続できていることになる(年次有給休暇が付与される嬉しいタイミングでもある)。精神障害者の場合、就労...
就労支援

就労移行支援事業所 利用終了(つまり、就労のため卒業)

本ブログにて就労移行支援について紹介し、筆者が利用開始した時の情報を載せたのが、2015年の夏であった。それから長らく利用していた就労移行支援事業所であるが、一般就労が決まり、今般晴れて利用終了できることになった。つまりは就労を実現しての卒...
就労支援

障害者枠就労を実現するための考え方とステップ【精神障害者用】(前半)

障害者が就職し、一般企業(特例子会社を含む)で働くにあたって、障害種別から検討されることがあるが、本稿は精神障害者向けのブログであることから(精神障害者手帳を保持する発達障害者を含む)、精神障害者向けの一つの考え方とそのステップを扱うことと...
就労支援

就労移行支援 利用者が知っておきたい報酬体系

筆者が就労移行支援のサービスを利用してから2か月が経過し、事業者が自治体に請求する報酬の金額をフィードバックされるようになってきた(この記事を執筆した平成27年当時のお話だが)。 自己負担額0円の利用者であれば、報酬について深く知っている...
就労支援

障害者の社会復帰としてのリワークプログラムの類型

本ブログのテーマの一つは、筆者自身も取り組んでいる、障害者(特に精神障害者)の社会復帰である。ブログのテーマとしては正直難しいのだが、実態を広く知っていただきたいという思いがあるので、頑張って書いている。 精神障害者の社会復帰、再就労に関...
就労支援

2015年国勢調査:就労移行支援利用者の場合の書き方

(読者の皆さまへのお願い)2020年国勢調査については、以下の記事を参照してください。就労移行支援利用者は、2015年から大きな変更点がないので、そのまま読み進めていただいても結構です。 我が家にも、ようやく国勢調査の調査...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました